davidpompa

Studio davidpompaはロンドンのキングストン大学でプロダクトデザインを学び、メキシコ人とオーストリア人のルーツを持つDavidpompaが2008年に設立したスタジオ。 メキシコの素材を活かした製品作りに特長がある。 2017年、Euroluce – Salone del Mobile Milanoで最初のメキシコブランドとなり注目を集める。 メキシコ文化に興味を持つ彼の新しい形や素材への探求は、情熱を持って若いクリエイティブチームとの共同作業が続けられている。

OFFICIAL SITE

CLOSE

設計者  {{result_designer}}

使用商品